ピント 4回を5安打5四球で4失点…開幕ローテに暗雲

[ 2012年3月22日 21:52 ]

 ソフトバンクのピントは4回を5安打5四球で4失点と開幕ローテーション入りに暗雲が漂う内容だった。追い込んでからの決め球の制球、球威がともに乏しかった。

 登板後に秋山監督から打者に積極的に向かう姿勢の重要性を説かれたという。新外国人左腕は「投球のテンポを良くして、ストライク先行で投げていきたい」と反省。指揮官は「変化球の制球がなあ…」と注文を付けていた。(札幌ドーム)

((了)(H)(02)120322 214851

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月22日のニュース