イチロー 打った瞬間分かった 9年ぶり3度目に珍しく満面の笑み

[ 2012年3月22日 11:39 ]

ホワイトソックス戦の1回、右越えに先制ソロを放つマリナーズのイチロー

 打った瞬間にそれと分かるイチローの特大弾。「ドンピシャでなかったら僕の体ではあそこまでいかない」と生還した後に、チームメートから祝福されると、珍しく満面の笑みを浮かべた。

 オープン戦で2本塁打以上は03年以来3度目。今季から住み慣れた1番から3番に“引越し”。日ごとに細かくフォームを変えるなど試行錯誤の毎日だが、結果は出ている。キャンプ地での調整を終えたイチローは22日、アスレチックスとの開幕2連戦を行う日本へ向かう。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月22日のニュース