川崎 3割8分7厘で昇格濃厚「僕が一番楽しい イチロー選手もいるし」

[ 2012年3月22日 12:09 ]

大リーグオープン戦、ホワイトソックス戦の8回、生還しベンチで祝福されるマリナーズ・川崎

オープン戦 マリナーズ8―13ホワイトソックス

(3月21日)
 日本での開幕戦前最後のオープン戦でマリナーズの川崎が猛アピールした。

 ここまで12試合に出場し、打率3割8分7厘。メジャー昇格が色濃くなる中「そうありたい。でも、僕が決めるわけではないので」と謙虚に話した。

 7回から二塁の守備に就き、8回の1打席目は球を見極めて四球。続くイチローの安打で三塁へ進む好走塁も見せた。9回1死一、二塁の好機では中前適時打。「僕が一番楽しんでいる。イチロー選手もいるし」と笑顔を見せた。慕う先輩が見守る中、はつらつとしたプレーで好結果を出した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月22日のニュース