開幕間に合う?マートン「思ったより悪くない」もトレーナーは慎重

[ 2012年3月22日 07:34 ]

 左太腿裏筋挫傷からの復帰を目指すマートンが、鳴尾浜の球団施設でリハビリを行った。

 16日のロッテ戦(QVC)の守備で痛めた患部について「思ったより悪いわけではない。開幕に間に合うように頑張っていく」と話した。

 権田トレーナーは「患部の回復を見極めて検討していきます。何とも言えません」と慎重だったが、22日にも軽いネットスローやスイングを再開する予定だ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月22日のニュース