侍ジャパン監督 専任、ユニホーム組「どちらも選択肢」

[ 2012年3月16日 06:00 ]

 日本代表プロジェクト会議が15日、NPBで行われた。出席したヤクルトの新(あたらし)純生連盟担当は代表監督を専任とするか、ユニホーム組にするかについて「どちらも選択肢にある。早めに監督を決めなきゃいけないという話になった」と説明した。

 また10日の日本代表―台湾代表戦(東京ドーム)でスポンサーとなったアサヒビールとマクドナルドについて「今後もお願いしていくことになる」と引き続き支援してもらいたい意向を示した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年3月16日のニュース