牧田 試合の中でテンポ修正!先発の信頼揺るがず

[ 2012年3月16日 06:00 ]

<西・ロ>6回3失点の西武先発・牧田

オープン戦 西武2-4ロッテ

(3月15日 西武D)
 昨季の新人王、西武の牧田は先発として試合をつくった。

 3回までに5安打3失点と苦しんだが、4回から6回は無安打無失点。試合の中で修正し「丁寧にいきすぎて腕が振れていなかった。4回からテンポを意識しました」と一定の手応えを得た。杉本投手コーチも「相手が同じリーグということで、慎重過ぎたかな。もう一度、登板して調整すれば大丈夫でしょう」と信頼は揺るがなかった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年3月16日のニュース