先発枠争う吉川、2回無安打無失点4Kと好投

[ 2012年2月8日 19:42 ]

紅白戦で2回を無安打無失点と好投した日本ハム・吉川

 先発枠を争う日本ハムの吉川が紅白戦で2回無安打無失点と好投した。低めに伸びる直球を軸に4三振を奪い「去年より低めの球が伸びているイメージがある。それができて良かった」と喜んだ。

 低めの球の伸びを磨くため、主将の田中から体重移動を教わったという。2008年を最後に勝ち星から見放されている左腕は「第一印象が大事になるので、アピールしようと考えていた」と栗山監督の目の前で有言実行してみせた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月8日のニュース