「命の恩人」と再会!星野監督しっかり“恩返し”

[ 2012年2月8日 06:00 ]

星野監督は「命の恩人」(左から)安里太一君、石嶺綾一君、喜友村佑貴君と再会し笑顔

 楽天・星野監督が「命の恩人」と再会した。昨春キャンプ初日のウオーキング中に迷子になった時に道案内をしてくれた久米島中野球部の1年生・石嶺綾一君、安里太一君、喜友村(きゅうむら)佑貴君がそろってキャンプ地を訪問した。

 星野監督は「少し大きくなったな。少しバッティングするか?」とバットを持たせる一幕も。さらに石嶺君が大ファンだという嶋のフリー打撃を間近で見せるなど、昨春の恩を返した。1年間で7センチ身長が伸びた喜友村君をはじめ、3人は「プロ野球選手になって楽天に入りたい」と目を輝かせた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月8日のニュース