李大浩、18日阪神戦で「4番・一塁」デビュー

[ 2012年2月8日 06:00 ]

高橋信(左)とじゃれあう李大浩

 オリックスの李大浩(イ・デホ)が18日の阪神との練習試合(宜野座)で対外試合デビューすることが決まった。

 18日から4日連続で練習試合を組んでいるが、岡田監督は「隠す必要はない」と、4番・一塁で先発させる方針。この日のフリー打撃では77スイングで11発の柵越え。調子を上げてきた新主砲も「実戦は大事。生きた球をたくさん見たい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月8日のニュース