ドラ4海田がフリー初登板…制球に課題も

[ 2012年2月8日 20:09 ]

フリーバッティングに登板したオリックス・海田

 オリックスのドラフト4位、海田(日本生命)がフリー打撃に初登板し、森山らを相手に54球を投げた。空振りを奪う場面があった一方、続けてワンバウンドさせる場面も。制球に課題が残り「ボール、ボールになるのが駄目」と反省した。

 手薄な左腕として期待は大きく、今後は紅白戦や練習試合でも登板予定。投球を見守った岡田監督は「左という意味で面白いし、先発で1枚でも加わってくれたらだいぶ大きいけどな」と話した。9日は練習休み。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月8日のニュース