三浦 中畑監督に投げた「当ててまた離脱されたらまずいと思って」

[ 2012年2月8日 09:14 ]

ブルペンで投球するDeNA・三浦

 DeNAの三浦が1軍に合流し、ブルペンで投手陣で最多の153球の投げ込んだ。

 「全然バラバラの中で感じのいい投球もあった。これからですね」と話したが、打席に入った中畑監督は「アウトローの制球はさすがだね」とうなった。

 チーム最年長右腕は、「監督が打席に立ったときはオーラがあった。(投球を)当ててまた離脱されたらまずいと思って、気を使いました」と笑顔で振り返った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月8日のニュース