後藤が初フリー打撃「順調。何も心配ない」

[ 2012年2月8日 20:00 ]

打撃練習をするオリックス・後藤

 古傷の左膝の影響で別メニュー調整が続いているオリックス・後藤が初めてフリー打撃を行った。故障の影響を感じさせず138スイング。時折、鋭い打球を放つなど調子は上向いている様子で「順調。何も心配ない」と明るい表情で話した。

 岡田監督は焦らず調整させる方針だ。1軍は17日に宮古島を離れるが、後藤は残って2軍キャンプで練習する予定。33歳のベテランは「(開幕の)3月30日からしっかりできるようにしたい」と落ち着いていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月8日のニュース