岩隈に朗報!マリナーズ、左右の救援投手獲得

[ 2012年2月8日 06:00 ]

 マリナーズは左右の救援投手獲得を発表した。台湾出身の左腕でドジャースからFAとなった郭泓志(クォ・フンジ)投手(30)と年俸50万ドル(約3850万円)で、ブルージェイズからFAのショーン・キャンプ投手(36)と75万ドル(約5780万円)で契約した。

 郭泓志は昨季は腰痛や左肘痛などで戦列を離れ、40試合で1勝2敗、防御率9・00だったが、10年には球宴出場を果たした。右腕のキャンプは昨季67試合に登板。先発の一角を務める岩隈にとっても心強い存在となりそうだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月8日のニュース