福岡六大学リーグ 九共大が2季ぶり36度目V

[ 2011年5月21日 19:46 ]

 野球の福岡六大学リーグは21日、九共大野球場で第6週の1回戦を行い、勝ち点4で首位の九共大が4―0で九産大を破り、2季ぶり36度目の優勝を決めた。九共大は6月7日開幕の全日本大学選手権に出場する。

 九共大はこの日の勝利で通算成績を9勝1敗とし、残り試合を全敗しても勝ち点4で並ぶ可能性を残す日経大と九産大の勝率を上回ることが確定した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年5月21日のニュース