イチロー 今季2度目の2試合連続無安打 

[ 2011年5月21日 15:29 ]

パドレス戦の1回、空振り三振に倒れたマリナーズのイチロー

ア・リーグ  マリナーズ4-1パドレス  

(5月20日 サンディエゴ)
 イチローは4月5、6日以来となる今季2度目の2試合連続無安打。第1打席は3球で追い込まれた後、内角の球を空振りし、2打席目以降は早いカウントから仕掛けたが、しっかりと芯で捉えた打球はなかった。

 チームは新人ペグエロらの活躍で連勝を3に伸ばした。2回に先制三塁打を放ち、左翼フェンス際の打球を好捕したペグエロは「あんなキャッチは生まれて初めて。信じられない」と試合後も興奮気味。故障からの復活組や、ペグエロやピネダら新人の頑張りでチーム状態は上向きなだけに、イチローら主力の復調が待たれるところだ。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月21日のニュース