石原 値千金の1号ソロ!広島交流戦初勝利

[ 2011年5月21日 18:10 ]

試合後、ファンの声援に応える広島・石原

交流戦 広島3-2オリックス

(5月21日 京セラD)
 広島が1分けを挟んだ連敗を3で止めて2位浮上。6回に追い付かれたが、9回、代わった岸田から石原の1号ソロで勝ち越した。何とか塁に出ることを考えて打席に立ったけど、本塁打になって良かった」と言葉が弾んだ。交流戦に入って安打がなく「チームに迷惑をかけていた」と言う。この日は先発を外れて途中出場。最初の打席での値千金の一打だった。

 永川勝が今季初勝利。オリックスは7回まで毎回走者を出しながら、1点ずつの2得点にとどまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月21日のニュース