村田 2戦連発!唐川の配球を読み切った

[ 2011年5月21日 18:51 ]

6回横浜2死一塁、村田が右中間に同点2ランを放つ=

交流戦 横浜2-2ロッテ

(QVC)
 横浜の村田が前日の成瀬に続き、唐川からも本塁打を放って気を吐いた。2点を追う6回2死一塁。2ボールとなって「カウントを取りに来るならスライダー」と唐川の配球を読み切り、右中間スタンドへ運んだ。

 「いい投手からは、そんなにチャンスはつくれないし、きれいに得点はできないから」。連打で打ち崩すような展開が期待できない中で、4番の存在感を見せつけた2連戦だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月21日のニュース