山口、奥原が五輪出場確実に 女子バドミントン

[ 2020年3月13日 05:30 ]

バドミントン 全英オープン第2日 ( 2020年3月12日    英・バーミンガム )

女子シングルス2回戦で高橋沙也加と対戦する山口茜。勝利し、東京五輪出場を確実とした(共同)
Photo By 共同

 12日に各種目の2回戦が行われ、女子シングルスで世界ランキング3位の山口茜(再春館製薬所)が同11位の高橋沙也加(日本ユニシス)に快勝し、同4位の奥原希望(太陽ホールディングス)とともに東京五輪出場が確実となった。ともに2大会連続の出場。各国・地域から各種目最大2人が五輪に出場できる。山口と奥原は今後の国際大会を欠場したとしても出場条件を満たす見通しとなった。最終的には4月28日付の世界ランキングで確定する。

 ▼山口茜 (東京五輪出場確実に)うれしいはうれしい。東京というのもあるし。ただ、個人的には五輪が全てでやってきた人間ではない。とりあえず明日(13日)、より良い試合をしたいし、楽しめたら。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月13日のニュース