「ロコ・ソラーレ」は全員無事…世界選手権中止は「チーム一同理解をしております」

[ 2020年3月13日 17:44 ]

 2018年平昌冬季五輪女子カーリングで銅メダルを獲得した「ロコ・ソラーレ」の本橋麻里(33)が13日、チームの公式ブログを更新。選手、コーチ、スタッフが全員無事であることを報告した。

 世界カーリング連盟は12日、カナダのプリンスジョージで14日開幕予定だった女子世界選手権を新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止すると発表。「ロコ・ソラーレ」は日本代表として出場することになっていた。

 「ロコ・ソラーレのプレーを楽しみにして下さっていた皆様には、残念なご報告となってしまいました」と世界選手権中止について触れた本橋。「今回の開催地BC州と、WCFの決断には、チーム一同理解をしております」とした上で「一日も早く、新型コロナウイルスが終息する事を願いつつ、私達も予防を心掛けます。最後に、選手、コーチ、スタッフ、全員健康という報告を受けておりますので、ご安心ください」とつづった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月13日のニュース