貴景勝、2勝3敗で黒星先行 無観客の土俵で力が出せず…

[ 2020年3月13日 05:30 ]

大相撲春場所5日目 ( 2020年3月12日    エディオンアリーナ大阪 )

御嶽海に敗れ引き揚げる貴景勝(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 大関・貴景勝が平幕・御嶽海に電車道で寄り切られて完敗した。立ち合いは低い姿勢で踏み込んだが、当たってから突き放せず、右差しを許すと突進してくる相手の圧力に防戦一方となった。

 直近は3連勝していたかつてのライバルに屈し、連敗で黒星が先行。無観客の土俵で力が出せず、「切り替えてやれれば。勝負だし、向こうが連勝した時もあれば、こっちが連勝した時もある。また明日から頑張りたい」と肩を落とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月13日のニュース