男子テニスATP 6週間ツアー中断 新型コロナ感染拡大の影響で

[ 2020年3月13日 05:30 ]

 男子のテニスツアーを統括するATPは12日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け6週間のツアー中断を発表した。4月20日から行われる予定だったバルセロナ・オープン(バルセロナ)、ハンガリー・オープン(ブダペスト)まで中断が決まった。

 大会規模や世界ランキングの得点が4大大会に次ぐ規模で3月24日から予定されていた男女共催ツアー大会のマイアミ・オープン(米マイアミ)も含まれる。西岡良仁(ミキハウス)らが出場予定だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月13日のニュース