×

新浜 今季2勝目、小平は3位 男女500メートル

[ 2020年3月8日 05:30 ]

男子500メートルで優勝した新浜立也(AP)
Photo By AP

 スピードスケートのW杯最終戦は7日にオランダ・ヘーレンフェインで開幕し、男子500メートルは新浜立也(高崎健康福祉大職)が34秒31で制した。今季2勝目で、通算5勝。村上右磨(高堂建設)は34秒47で4位だった。女子500メートルは小平奈緒(相沢病院)が37秒39で3位。バネッサ・ヘルツォーク(オーストリア)が37秒31で制し、郷亜里砂(イヨテツク)が37秒51で4位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年3月8日のニュース