上原彩子、首里城再建へチャリティーコンペ開催 3月9日、沖縄出身プロ参加

[ 2020年1月17日 19:43 ]

上原彩子
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの上原彩子(36=モスバーガー)が「首里城再建応援チャリティゴルフコンペ」を開催すると発表した。昨年10月31日に大規模な火災によって正殿などが全焼した首里城(那覇市)再建のため、沖縄出身の女子プロゴルファーが参加して3月9日に南山CC(沖縄県糸満市)にてチャリティーコンペを実施する。

 那覇市出身の上原は自身のオフィシャルブログに「沖縄県民にとって悲しく、現実を受け入れることが難しい出来事が起こりました。首里城火災でした。今回、沖縄出身の女子プロゴルファーを中心に“何か首里城再建のために”と考えた事は、沖縄出身のプロで首里城再建応援チャリティー活動を行う事です」などと思いをつづった。

 現時点での参加予定選手は新垣比菜、上原彩子、上原美希、大城さつき、大城美南海、川満陽香理、比嘉真美子、宮里美香、諸見里しのぶ、山口春歌、山里愛、山城奈々、与那覇未来(五十音順、参加選手は変更になる可能性あり)。26組104名の参加者を募集している。

 応募方法などの詳細は上原のオフィシャルサイト(https://www.ayako-uehara.com/information/notice/16165.html)まで。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月17日のニュース