ケガから復帰の重量挙げ・三宅 五輪へ向け練習再開「不安が大きいけど立ち向かう」

[ 2020年1月17日 05:30 ]

1964年東京五輪の特別展のオープニングイベントに出席した重量挙げの三宅宏実選手(中央)ら
Photo By 共同

 重量挙げ女子で五輪2大会連続メダリストの三宅宏実(34=いちご)が16日、迎賓館赤坂離宮で64年東京五輪の資料を展示する特別展のオープニングイベントに参加した。

 昨年の世界選手権は左脚に痛みを抱え途中棄権となったが、昨年末には本格的な練習を再開。東京五輪イヤーが始まり「不安の方が大きいけど立ち向かっていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月17日のニュース