福岡堅樹が7人制代表候補合宿に参加決定 あす18日TL今季ラストマッチ

[ 2020年1月17日 18:54 ]

ラグビー日本代表・福岡堅樹
Photo By スポニチ

 日本ラグビー協会は17日、15、19年W杯日本代表のWTB福岡堅樹(27=パナソニック)を7人制日本代表のトレーニングスコッドに追加すると発表した。同時に24日から埼玉県熊谷市で行われる代表候補合宿に参加することが決定。東京五輪代表入りへ、7人制での活動を本格化させる。今シーズンのトップリーグ出場は、あす18日のトヨタ自動車戦(豊田スタジアム)が最後となることが決定的になった。

 福岡は2大会連続出場となった昨年のW杯で、第2戦のアイルランド戦でトライを挙げるなど、計4トライを記録し日本の史上初の8強入りに貢献。7人制でも16年のリオデジャネイロ五輪に出場し、4強入りを果たした。東京五輪後は医師を目指してラグビーの第一線から退くことを明言している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月17日のニュース