連覇狙う大坂 初戦は世界ランク59位のブズコバ 全豪オープン組み合わせ抽選

[ 2020年1月17日 05:30 ]

全豪オープン抽選会のトークショーに出席した大坂なおみ(左)
Photo By 共同

 テニスの4大大会第1戦、全豪オープン(20日開幕、メルボルン)の組み合わせ抽選が16日に行われ、女子シングルスで2連覇を目指す第3シードの大坂なおみ(日清食品)は1回戦で世界ランキング59位のマリエ・ブズコバ(チェコ)と顔を合わせることになった。

 抽選に参加した前年覇者の大坂はグレーのワンピースとデニムのジャケット姿で優勝杯を手にして登場し「組み合わせを見るのはあまり好きじゃないし、相手はいつも前日に確認する」と話すなど、司会者とのトークで盛り上げた。

 3回戦では昨年の全米オープン3回戦で対戦して話題を呼んだ15歳のコリ・ガウフ(米国)と当たる可能性があり、順当なら準々決勝は前哨戦のASBクラシックで3季ぶりのツアー優勝を果たした4大大会通算23勝のS・ウィリアムズが相手。強敵が多いゾーンと言えそうだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月17日のニュース