W杯閉幕に早くも“ラグビーロス”の声「もう試合見られないのか…」「間違いなく明日からラグビーロス」

[ 2019年11月2日 20:04 ]

<イングランド・南アフリカ>後半、トライを決める南ア・コルビ(上)(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ラグビーワールドカップ(W杯)は2日、日産スタジアムで決勝戦が行われ、世界ランク1位のイングランドと2位の南アフリカが激突。南アフリカが32―12で勝って史上最多タイ3度目の優勝を決めた。

 日本代表が自国開催で史上初の8強入りを果たし、最後まで熱戦に次ぐ熱戦の連続だった今大会。歴史を見届けたファンからは感動と閉幕を惜しむ声がインターネット上に相次いだ。

 試合中から「日本に勝った南アフリカ応援」「タックル音えげつなさすぎてやばい」「おもしろすぎて疲れる」「ハイネケンが止まらん」などとヒートアップしていたが、試合が終わると「ラグビー決勝凄かった!」「感動した!!」「鳥肌たちっぱなし」と感動の声、声、声…。

 さらにYahoo!リアルタイム検索で「ラグビーロス」が上位に上がり、「もう試合見られないのか…」「ラグビーロスになりそう」「ラグビーロスです」「間違いなく明日からラグビーロス」と早くも“ラグビーロス”に直面するファンの声も多数挙がっていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年11月2日のニュース