ウェールズ・WTBアダムズ、大会記録あと1も…「7トライ」終戦

[ 2019年11月2日 05:30 ]

ラグビーW杯2019 3位決定戦   ウェールズ 17―40ニュージーランド ( 2019年11月1日    味スタ )

後半、トライを決めたウェールズのアダムズ
Photo By 共同

 ウェールズは66年間勝てていないニュージーランド戦の連敗が31に伸び、87年大会のチーム最高順位には届かなかった。後半19分、トライランキング首位のWTBアダムズが大会記録にあと1つと迫る今大会7トライ目を挙げたものの、前半の失点が大きすぎた。

 07年からチームを率いた知将ガットランド監督は退任し、スーパーラグビー・チーフスの監督に就任する。「12年間、心から楽しむことができた。競争力を維持して、さらに積み上げてほしい」と別れを惜しんだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年11月2日のニュース