大槻智春、プレーオフ制しツアー初V 関西オープン

[ 2019年5月26日 16:38 ]

<関西OP最終日>プレーオフ4ホール目、バーディーを決めガッツポーズの大槻智春、敗れた星野陸也はガックリ(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 男子ゴルフの関西オープン最終日は26日、奈良・KOMACCで行われ、大槻智春(29=真清創設)が星野陸也(22=フリー)とのプレーオフを制して、ツアー初優勝を遂げた。18番で行われたプレーオフ4ホール目で大槻がバーディーを奪い、決着した。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月26日のニュース