野中 女子スピードで日本新、1位で野口と世界切符

[ 2019年5月26日 05:30 ]

スポーツクライミング 複合ジャパンカップ第1日 ( 2019年5月25日    愛媛・石鎚クライミングパークSAIJO )

複合ジャパンカップ女子予選 1位で決勝に進んだ野中
Photo By 共同

 女子は野中が1位で26日の決勝に進出し、4位の野口とともに世界選手権の代表に決まった。野中はスピードで8秒499の日本新記録をマークして1位。「凄くうれしい。スピードの練習を重ねて、いいタイムが出るようになっている」。ただ、ボルダリング4位、リードは5位で全種目を終えた後にトップ通過を聞くと「うそでしょ!?と思った。1位じゃないと思っていたので。ラッキーだった」と笑っていた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月26日のニュース