一昨年覇者の米山 3差2位、パー5で3バーディー奪取

[ 2019年5月26日 05:30 ]

第7回マイナビシニア&レディースカップ第1日 ( 2019年5月25日    千葉県 藤ケ谷CC=男子6884ヤード、女子レギュラー6380ヤード、女子レジェンズ5829ヤード、いずれもパー72 )

マイナビシニア&レディースカップ第1日 10番、ティーショットを放つ米山(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 一昨年優勝の米山が後半4バーディーを奪い、3打差ながら2位につけた。今季は1Wが左に出る傾向があったが「今、修正中ですが今日はうまくいきました」とパー5で3バーディーを奪った。6月、成田GCでの米チャンピオンツアー、マスターカード・ジャパン選手権に推薦出場が決定。昨年は全米プロシニアに出場しており「レベルが高いツアーでどこまで自分の力が通用するか」と楽しみにしている。

 ▼4位桑原克典 (同学年の深堀のスコアは)刺激になる。明日はグリーンがもっと硬くなりそう。ここはティーショットがフェアウエーに行っていないとスコアをつくれない。

 ▼13位久保勝美 14番で70センチくらいを引っかけてからリズムを崩してしまって。今季は開幕からパットが駄目、オフの練習不足かなと思います。(昨年優勝、16番から3連続ボギーで後退)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月26日のニュース