朝乃山両親 富山から駆け付け歓喜、驚く父「早かった」

[ 2019年5月26日 05:30 ]

大相撲夏場所14日目 ( 2019年5月25日    両国国技館 )

優勝した朝乃山(中央)は父・靖さんと母・佳美さんに祝福される(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 朝乃山の両親が親族2人とともに故郷・富山から国技館へ駆けつけ、晴れ姿を見届けた。

 父・石橋靖さん(61)は結びで横綱・鶴竜が敗れた瞬間に万歳したという。「いつか優勝してくれると信じていましたが、早かった。まだ三役になる前なのに」と目を丸くした。母・佳美さん(58)はあまりの感激に言葉少なだったが、朝乃山の好物という「卵焼きを作ってあげたい」と話した。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月26日のニュース