“角界のイチ”逸 1敗守った!14日目は4連敗中の貴景勝戦

[ 2019年3月23日 05:30 ]

大相撲春場所13日目 ( 2019年3月22日    エディオンアリーナ大阪 )

<春場所13日目>御嶽海(右)を叩き込みで破り1敗を守る逸ノ城(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 逸ノ城は最近5連敗中だった御嶽海を当たってすぐのはたき込みで破った。「(はたきは)決めていた。いつも負けているので」。なりふり構わず1敗を守った。

 14日目は4連敗中の貴景勝戦。場所前には師匠の湊親方(元幕内・湊富士)に直訴した出稽古で胸を合わせた。「勝っても負けても、思っていることを出したい」。全てを出し切れれば“角界のイチ”に後悔なんてあろうはずがない。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月23日のニュース