宇野 SP6位出遅れも…3種類の4回転入念に練習

[ 2019年3月23日 05:30 ]

フィギュアスケート世界選手権第3日 ( 2019年3月22日    さいたまスーパーアリーナ )

<世界フィギュア>フリーに向けて練習する宇野昌磨(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 男子SPで6位と出遅れた宇野は、メリハリの利いた練習をした。

 序盤はサルコー、トーループ、フリップの3種類の4回転ジャンプを精力的に跳んだ。自身の曲が流れると、上着を着て滑るだけ。前夜は「ノーミス以外に優勝という結果は出せない」と悲壮な決意を固めていた21歳。23日のフリーは首位との16点差を追って勝負に出る。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月23日のニュース