桐生、今季初戦で10秒22 山県は追い風参考10秒18

[ 2019年3月23日 16:50 ]

今季初戦の男子100メートルの1レース目で10秒22だった桐生祥秀(中央)
Photo By 共同

 陸上男子100メートル日本記録保持者の桐生祥秀(24=日本生命)が今季初戦となるオーストラリア・ブリスベンで行われた競技会の100メートルに出場し、10秒22(追い風0・1メートル)だった。

 また、男子短距離の山県亮太(26=セイコー)は22日、米フロリダ州ジャクソンビルで100メートルに出場し、2・1メートルの追い風参考で全体1位の10秒18をマークした。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月23日のニュース