ザギトワ 圧巻の初V!16歳での全冠女王に喜び

[ 2019年3月23日 05:30 ]

フィギュアスケート世界選手権第3日 ( 2019年3月22日    さいたまスーパーアリーナ )

<世界フィギュア女子フリー>圧巻の演技で優勝のアリーナ・ザギトワ(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 平昌五輪女王ザギトワが、圧巻の演技で世界選手権初制覇を果たした。

 全ジャンプをクリーンに決め、演技構成点でも全体トップの74・26点。SP首位から独走態勢を築き、2位とは合計12・74点差をつけた。「コーチ、私を支えてくださった方々全てに感謝したい。アリガトウゴザイマシタ」と喜びに浸った。16歳にして主要国際大会の全タイトルを獲得。今後の予定を問われると「沖縄に行きたい」とほほ笑んだ。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月23日のニュース