沙保里「勝ってよかった」、福田会長もホッ「選手が頑張った」

[ 2018年3月19日 05:30 ]

レスリング女子W杯順位決定戦   決勝 日本6―4中国 ( 2018年3月18日    群馬・高崎アリーナ )

女子レスリングW杯で優勝し、笑顔の川井梨(中央左)、土性(中央右)ら日本代表
Photo By スポニチ

 日本協会の福田会長は「選手が頑張ってくれた。どうなるかハラハラした」と選手たちの労をねぎらった。パワハラ騒動では伊調ら関係者に対しての内閣府の調査はすでに始まっている。協会の第三者委員会による調査を含め、福田会長自身も聞き取り対象となる可能性があるが、「まだこれからだと思う」と答えた。

 また前日に続いてテレビ解説で来場した吉田は「勝ってよかった」と語り、栄氏には「帰ってから(結果を報告する)」と答えて会場を後にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年3月19日のニュース