PR:

日本 混合リレー惜しい4位、新田佳がけん引「力以上の滑り」

平昌パラリンピック ノルディック距離 ( 2018年3月18日 )

平昌パラリンピックノルディック距離混合10キロリレーを終えた(左から)新田、出来島、阿部、川除の日本チーム
Photo By 共同

 戦前の予想は「6、7番手」(荒井監督)だったノルディックスキー距離混合10キロリレーの日本は、惜しくもメダルに届かなかったが4位と大健闘した。

 前日に男子10キロクラシカル立位で金に輝いた新田佳は1走で引っ張り「他の選手も自分の力以上の滑りを発揮してくれた」と日本距離勢の地力を示す結果に満足げだった。

[ 2018年3月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月21日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画