藤村10位が最高…スピード陣、個人メダルなしで終了

[ 2014年2月20日 05:30 ]

女子5000メートルで10位の藤村

ソチ五輪スピードスケート女子5000メートル

(2月19日)
 女子5000メートルは19日に行われ、日本は3選手が出場し、藤村祥子(26=宝来中央歯科)が7分9秒65で10位になったのが最高だった。

 石沢志穂(27=トランシス)は7分11秒54で12位、穂積雅子(27=ダイチ)は7分12秒42で13位。スピードスケートはこの日で個人の全種目が終了し、日本は06年トリノ五輪以来の個人メダルなしが確定。残すは男女の団体追い抜きだけとなった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月20日のニュース