宮里美 全て強すぎ3パット4度「読みが合わなかった」

[ 2014年2月20日 21:32 ]

USLPGAゴルフツアー ホンダLPGA第1日

(2月20日 タイ・パタヤ サイアムCC=6548ヤード、パー72)
 宮里美は3パット4度と崩れ「読みが合わなかった」と肩を落とした。

 3番で下りの9メートルを3メートルオーバー。9番は2メートル、10番と15番ではともに1・5メートルオーバーと全て強すぎた。今季初戦で「オフの練習では、やはり試合みたいな集中した読みではなかった」と試合勘の狂いを原因に挙げた。今大会は予選落ちがないだけに「あと3日あるので気持ちを切り替えたい」と語った。

 ▼諸見里しのぶの話 全体的に昨年よりずっと良くなっていて、ことしはいけるんじゃないか、と思えるものが出てきたラウンドだった。まだまだ試している部分もあるし、1打でもスコアを縮めて自分のものにしていきたい。

 ▼比嘉真美子の話 落ち着いていたし、緊張もなかったが、出だしは力みすぎた。4連続ボギーは痛かったけど、後半は自分のリズムでいいショットが打てたので残り3日間につながる。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月20日のニュース