ロンドン五輪6位の中本が体調不良で欠場 東京マラソン

[ 2014年2月20日 16:07 ]

 男子マラソンでロンドン五輪6位、昨年の世界選手権5位の中本健太郎(安川電機)が体調不良で今秋のアジア大会(仁川=韓国)の代表選考会を兼ねる東京マラソン(23日)を欠場すると20日、主催者が発表した。

 所属先によると2月上旬にインフルエンザになり、体調が上がらなかった。最後の代表選考会となるびわ湖毎日マラソン(3月2日)の出場予定もなく、マラソンでのアジア大会出場がなくなった。

 トラック種目でロンドン五輪に出場した佐藤悠基(日清食品グループ)や出岐雄大(中国電力)、2008年大会の優勝者ビクトル・ロスリン(スイス)も欠場する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月20日のニュース