強いオランダ 今大会メダル19個、通算で大台に

[ 2014年2月20日 05:30 ]

ソチ五輪スピードスケート男子1万メートル

(2月18日)
 男子1万メートルで表彰台を占めたオランダは、スピードスケートでの今大会のメダルは19個となり、通算で101と大台に乗った。

 冬季五輪の単一競技でこれを上回るのは、18日の時点でオーストリアのアルペンスキー(110個)、ノルウェーのノルディックスキー距離(103個)だけだ。1大会6個の金メダルはオランダの冬季五輪で史上最多。3位に入ったデヨングは、4大会でスピードスケートの表彰台に立った初の男子選手となった。スピード男子では史上2番目の高齢メダリストでもあった。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年2月20日のニュース