良菜 出身地からスポーツ特別賞「これからも大津の誇りに」

[ 2014年2月20日 05:30 ]

大津市からスポーツ特別賞を授与され、笑顔を見せる岡田

 ソチ五輪のスノーボード女子ハーフパイプ(HP)で5位入賞した岡田良菜(23=バートン)が、出身地の大津市からスポーツ特別賞を授与された。

 大津市役所で賞状と記念品を受け取り「これからも大津の誇りになれるよう頑張りたい」と笑顔で話した。この賞は、大津市に縁があり、世界大会などで活躍するスポーツ選手を称える賞。過去には、フェンシング五輪銀メダリストの太田雄貴らが受賞している。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月20日のニュース