富山 J3藤枝からGK柴田を獲得…浦和ユースでMF山田直輝と同期

[ 2014年1月10日 11:39 ]

 J2富山は10日、J3藤枝からGK柴田大地(23)を完全移籍で獲得したと発表した。

 三重県出身の柴田は身長1メートル81、体重75キロで、浦和ユース、びわこ成蹊スポーツ大を経て2013年JFLの藤枝MYFC入り。JFLで16試合に出場した。U―15日本代表候補に選出された経験があり、浦和の山田直輝(23)らと浦和ユースで同期にあたる。

 柴田は富山を通じ、「この度、カターレ富山に加入することになりました柴田大地です。カターレ富山という素晴らしいチームに加入できてとても嬉しく思います。一日でも早く皆様に認めてもらえるよう努力し、結果を出せるよう頑張ります。応援をよろしくお願いします」とコメント。

 藤枝を通じては、「この度、カターレ富山へ移籍することに決まりました。藤枝MYFCでは一年間という短い間でしたがたくさんの素晴らしい経験をさせてもらいました。その経験を生かし、J2の舞台で思いっきり勝負してきます。これからも応援よろしくお願いします」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年1月10日のニュース