名古屋 J2岐阜に期限付き移籍しているMF水野のレンタル期間延長

[ 2014年1月10日 15:04 ]

 J1名古屋は10日、J2岐阜に期限付き移籍中のMF水野泰輔(20)が移籍期間を延長し、今季も岐阜でプレーすることが決まったと発表した。期間は2015年1月31日まで。

 愛知県犬山市出身の水野は、名古屋の下部組織で育ち、2012年にトップチーム昇格。13年4月から岐阜に期限付き移籍し、10試合1得点だった。

 水野は名古屋を通じ、「来季も引き続きFC岐阜でプレーすることになりました。グランパスのファンやサポーターのみなさんの前で活躍できるよう、J2の舞台で修行してきます!応援よろしくお願いします!」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年1月10日のニュース