徳島 18歳の韓国人DFが新加入…1メートル88の長身が武器

[ 2014年1月10日 13:19 ]

 J1徳島は10日、韓国の加平(ガビョン)FCからDFソン・セファン(18)の加入が決まったと発表した。

 同選手は身長1メートル88、体重84キロの大型選手。

 クラブを通じ、「このたび、徳島ヴォルティスに加入しプロサッカー選手になることができたことをとても光栄に思います。小学4年生でサッカーを始めましたが、環境もあまり整わない中でも両親のためにと思って一生懸命プレーしてきました。自分の長所はヘディングを活かした守備力なのですが、監督を始めスタッフの方々からの指導をしっかりと聞いて忠実にプレーし、チャンスを得ていきたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年1月10日のニュース