徳島 山形からMF広瀬が期限付き移籍「いい成果があげられるように」

[ 2014年1月10日 11:16 ]

 J1徳島は10日、J2山形からMF広瀬智靖(24)が期限付き移籍で加入すると発表した。期間は2014年2月1日から2015年1月31日まで。

 広瀬は前橋育英高から2008年にJ2山形入り。09年から11年にかけて山形でJ1も経験している。通算成績はJ1が39試合1得点、J2が39試合2得点。

 徳島を通じて、「徳島のみなさん初めまして、モンテディオ山形からきた広瀬智靖です。徳島の力になれるように熱い気持ちを持って全力でプレーしたいと思っています。シーズンが終わったときにいい成果があげられるように頑張ります。これからどうぞよろしくお願いします」とコメント。

 山形を通じては、「この度モンテディオ山形から期限付きで徳島ヴォルティスへ移籍することになりました。プロ生活をスタートさせて6年間、本当に山形のみなさんにはたくさんの事を、学ばさせてもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。このたくさんの経験を生かして、より一層サッカー選手としても人間としても成長できると信じて頑張って行きたいと思います。行ってきます」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年1月10日のニュース