徳島 期限付き移籍中のGK松井が完全移籍「より一層頑張りたい」

[ 2014年1月10日 11:22 ]

 J1徳島は10日、J1のC大阪から期限付き移籍していたGK松井謙弥(28)を完全移籍で獲得したと発表した。

 松井は磐田ユースから2004年トップチームに昇格。09年から京都、10年からC大阪でプレー。13年は徳島に期限付き移籍し、J1昇格に貢献した。通算成績はJ1が18試合0得点、J2が36試合0得点。

 徳島を通じ、「昨シーズンは1年間心強い応援をありがとうございました。J1で戦う今シーズンは、完全移籍となりより一層徳島のために頑張りたいと思います。今シーズンも応援よろしくお願いします」とコメント。

 C大阪を通じては、「3シーズンの間、あまり試合に出られなかった時でも温かい応援をいただきありがとうございました。このたび完全移籍することになりましたが、今年セレッソと対戦ができるので凄く楽しみにしています。これからも頑張っていきますので、応援よろしくお願いします」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年1月10日のニュース