鳥栖 横浜から期限付き移籍中の金井が完全移籍

[ 2014年1月10日 14:52 ]

 J1鳥栖は10日、J1横浜から期限付き移籍しているDF金井貢史(22)を完全移籍で獲得したと発表した。

 神奈川県出身の金井は、横浜ユースから2008年にトップチーム昇格。13年から鳥栖に期限付き移籍していた。

 金井は鳥栖を通じ、「この度完全移籍することになりました。金井貢史です。2014シーズンもよろしくお願いします。サガン鳥栖の成長とともに選手として成長していきたいと思います。鳥栖の為に戦いたいと思います。よろしくお願いします!」とコメント。

 横浜を通じては、「この度、サガン鳥栖へ完全移籍することになりました。F・マリノスはこれからも僕の憧れです。ただサッカー選手としての命を救ってくださったにも関わらず、恩返しできずに本当に心残りです。これからはチームが違いますが、今までとは違った形で恩返ししていきたいと思います。本当に感謝しています。感謝以外の言葉が見つかりません。ありがとうございました」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年1月10日のニュース