前半は奮闘10位も…富井22位止まり

[ 2012年8月13日 06:00 ]

男子個人 射撃で狙いを定める富井慎一(右端)

ロンドン五輪近代五種

 男子を行い、富井慎一(31=自衛隊)は5552点で22位に終わった。スボボダ(チェコ)が5928点で初優勝し、3連覇を狙ったモイセエフ(ロシア)は7位だった。

 富井はフェンシング(エペ)で11位につけ、続く水泳(200メートル自由形)で10位に浮上。だが、3種目目の馬術で12位に後退し、最後の複合(射撃とランニング)でも順位を落とした。

続きを表示

この記事のフォト

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「カトパン突撃」特集記事

2012年8月13日のニュース